視線恐怖症

cotreeのオンラインカウンセリングの評判と口コミまとめ

cotreeのオンラインカウンセリングは、国内で最大の会員数を誇っています。

とはいえ、日本ではまだ普及の段階にあるため、リアルな評判や口コミを得るのが難しいです。

私は実際にカウンセリングを受けましたが、公式サイト以外に信頼できそうな口コミを探すのに苦労しました。

そこで本記事では、SNS上でのcotreeの評判について調べてみました。

また、cotreeのオンラインカウンセリングが向いている人から、あまりおすすめできない人の特徴まで解説していきます。

【無料でマッチング診断】cotreeのオンラインカウンセリング

Twitter上での口コミ

miroさん

上記の口コミの方は、対面だと話しづらい悩みでも、オンライン上だと思い切って相談できるメリットを挙げていますね。

この感覚は、ものすごく共感できます。

私は視線恐怖症に長い間悩んでいましたが、相談することでドン引きされることを恐れて、悩みをずっと抱えていました。

とはいえ、悩みを自分ひとりで抱えることで、症状がさらに悪化していくことになりました。

悩みを自分ひとりの力で解消するのは難しく、専門家の助言をもらうことで一気に悩みの解決への糸口がつかめます。

kafさん

いつでも相談できる心理のカウンセラーがいることで、ものすごく安心感が出てくると
おっしゃっていますね。

私も実際に使用していて強く実感したのは、いつでもどこでも心理のプロに、的確なアドバイスをもらえる安心感です。

どうすべきか分からなくて、不安に押しつぶされそうな時でも、最後に頼れる存在がいることでもうひと踏ん張りできます。

こなつさん

気軽に手軽にできる点と、話しを受け止めてもらえることを良い点として挙げていらっしゃいます。

街のカウンセリングルームと比較すると、かなり手軽に相談できますね。

本当に悩んですぐにでも誰かに相談したいときでも、人気の先生は予約が1カ月待ちになってたりします。

いつでもどこでも気楽に相談できるのは、オンラインカウンセリングの最大のメリットといえますね。

マルモリさん

自分を知りたい人や、この先どう動いたらいいか悩んでいる人におすすめできるカウンセリングとおっしゃっていますね。

実際にカウンセリングを受けてみると、ごちゃごちゃな今の悩みを驚くほど整理できます。

さらに将来に向けて、今からどのようなスタンスを持って動いていけばよいのか、ビシバシアドバイスもらえます。

オンラインカウンセリングに向いている人の特徴

対面だと話しにくい悩みを抱えている

対面のカウンセリングだと、悩みを正直に全部話すことができないタイプの人が、オンラインカウンセリンに向いているといえます。

カウンセラーに守秘義務があるとはいえ、悩みのタイプによっては、対面で話しづらい人が多いです。

心が不調になる前に相談したい人

cotrereでは、メンタルが不調になる前に、カウンセリングを気楽に利用することを推奨しています。

すでにカウンセリングを受けていたり、通院しているケースでは、専門家の許可が必要となります。

一度メンタルの調子が悪化してしまうと、回復するまでに気の遠くなるような時間を要することがあります。

そのため、不調を感じる日が続いたら、早め早めに臨床心理士に相談することが、深刻な状態に陥るのを防ぐことになります。

近所にカウンセリングルームが無い人

地方や国外に住んでいる人の中には、カウンセリングルームまでの距離が遠い人が多いです。

時間を捻出することが難しかったり、日程調整がうまくいかない経験がある人は、オンラインのサービスに親和性があります。

また、cotreeでは、海外に駐在する人に対して、優待価格でプログラムを提供しています。

さまざまな領域をカバーできるカウンセラーが多数在籍しており、質の高いサービスを追求し続けていることが分かります。

オンラインカウンセリングに向いていない人

すでに通院していたり、長期的にメンタルに不調を抱えている人は、オンラインカウンセリングの利用に慎重になるべきといえます。

すでに医師の診断を受けている人は、cotreeのサービスを利用する前に、専門家の許可が必要となります。

対面でのカウンセリングとオンラインを介したカウンセリングには、それぞれ良い面と悪い面があることが確かです。

明確な決まりはないのですが、メンタルが不調であるほど、対面カウンセリングを受けるべきです。

本来であれば、心が不調になりそうな時や、心にモヤモヤがあり整理がつかない気持ちがある人が、オンラインカウンセリングを利用するべきといえます。

真剣に話を聞いてくれるカウンセラー

オンラインカウンセリングを受けてみて一番驚いたのは、思ったより真剣に話を聞いてくれて、共感する力が高いと感じたことです。

自分の抱えている悩みを、口に出して人に聞いてもらうのは、それだけで心の負担がグッと下がります。

友人に愚痴を聞いてもらっても、相手に負担をかけてしまったり、あまり真剣に聞いてもらえないこともあります。

cotreeのオンラインカウンセリングでは、しっかりお金を払っている分、余計な気を使わないので、愚痴を思う存分話しやすいのが良い点です。

【無料でマッチング診断】オンラインカウンセリングなら日本最大級の「cotree」